東淀川区大道

淀川ではオススメベスト3に入れたいぐらいのポイント「東淀川大道」についてご紹介します。

ここは、テトラ帯になっているおともあってブラックバスにとっては
とても棲みやすいところになっています。


あまりにもテトラ帯が長すぎることもあって、
実際に行ってみた方がわかりやすいかな・・とは思いますが
ザッと簡単に釣りポイントをご紹介していきます。


まずは、淀川本流側のブッシュに出るところから。

ちょっと自信がないのですが、沖合の10〜20m前後あたりに
沈みテトラがあったはずなので、それを利用して引っかけるのが良いです。

ダウンショットリグでやると障害物を難なくクリアできるはずです!



次は下流にいって、少し行くと鉄塔があるのですが
ここもなかなか素晴らしいポイントです。

鉄塔のあたりは深くなっているので、そこはブレイクを狙います。

ただ、こちらには足下にテトラ帯がありますので
先にこちらでちょっと狙ってみてから、

十分な成果があがったら鉄塔を狙う・・・といった形で
順番に取りかかってみるのもいいかもしれません^^


ただ、注意してほしいのは沈みテトラのところで、「根掛かり」しやすかったです。

ノーシンカーなどでのテキサスリグでアタックしてみるのが良いと思います。