季節によって違うポイントを見極めよう

知っている人は知っている情報ですが、ブラックバスを釣るときは季節に応じてポイントがあります。

たとえば、春であれば水温がまだ低めのことが多いので、
深いところで、かつ流れが緩やかなところをを攻めるのがセオリーです。

暖かくなってきて水温が上がると産卵時期に入るので、
そこからはブラックバスが浅瀬に上がってきますから、

産卵場所に選びそうなところを探していけば、
釣れやすくなる・・・というような具合に動向を追っていくのがオススメです。



次にポイントにしたいのは、やはり「秋」ですね。

私たちの中でも「食欲の秋」ということでよく言いますが、
それはブラックバスたちにとっても同じ。

中州などを中心にがんがん狙っていきましょう。

釣り場としては、オカムラワンドの本流側のあたりなんかが、
流れ込みもあって結構いけるんじゃないかと思います。



このように季節によって狙い所が全然違ってきますので
ブラックバスたちがどのように動いているかを想像しながら
攻めて成果を上げていきましょう!